2019/1/31 木曜日

「愛媛県更生保護会会員制度」創設される

Filed under: ブログ — admin @ 13:56:22

               愛媛県更生保護会施設長 松田辰夫
 御承知のように,平成28年12月に「再犯の防止等の推進に関する法律」が施行され,更生保護事業は,大きな変換期を迎えることとなりました。とりわけ,この法律の下で,これからの更生保護の諸活動を,国,地方公共団体,そして,国民(すなわち,地域住民)の一人ひとりが主体となって行うことになったことは,非常に画期的なことでした。さらに,翌29年12月に閣議決定された「再犯防止推進計画」では,①更生保護施設における受入れ・処遇機能の充実,②高齢者又は障害のある者等への支援等,薬物依存を有する者への支援等,③更生保護施設による再犯防止活動の促進等,など更生保護施設として取り組んでいかなければならない課題が明確となり,当保護会においても,これらの課題に積極的に取り組むこととなりました。
 そこで,これらの課題に対応するために,当保護会においては,被保護者に対し,上記の①の充実を図り,②の支援等を行って,③の促進等に取り組むことを目的として,「高齢者等生きがいづくり農園作業」及び「依存症改善プログラム」等を実施することとすることとし,併せて,経済的な自立に向けた就労を支援するのに必要な「通勤用自転車」,「作業服」等を購入し補充していく必要があることから,これらの実施に要する運営資金及び講師謝金等とともに,購入費等の支出に要する経費を確保していくこととしました。しかしながら,これらを国の委託費だけで賄うことには,到底限界があることから,このような会員制度の創設を行うに至ったものであります。
 つきましては,皆様方に当保護会の会員(年会費は,法人の場合一口1万円,個人の場合一口5千円です。)となっていただき,御寄附を賜ることにより,上記の課題に取り組んでいく上で必要な御理解と御支援をお願いしたく存じますので,よろしくお願いいたします。
 なお,すでに10を超える個人・法人の方々が会員登録をされていますが,これらのうちには,愛媛県更生保護会協力雇用主会“寿”会に所属する企業に勤める元寮生4人が会員登録を申し出るなどの美談が含まれていることを申し添えておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.592 sec. Powered by WordPress ME